暴力団排除条項で銀行口座を開設できないため、親族名義で口座を設けたとして、警視庁組織犯罪対策4課などは、2日、詐欺容疑で指定暴力団極東会会長で韓国籍の曺圭化(通名:松山真一)容疑者(87・東京都文京区大塚)ら3人を逮捕した。各紙が報じている。他に逮捕されたのは曺容疑者の長女・水沢圭子容疑者(52)と姪(54)。曺容疑者は「金の保管に困り、娘に口座を作らせた」などと話し、容疑を認めているという。
報道
またもや在日韓国人と暴力団の関係性が明らかになり、組織犯罪を行っていたことが判明してしまったわけであるが、各メディアの取り上げ方が気になる。在日韓国人が逮捕された場合、各メディアは「韓国籍」としての氏名(本名)と、在日特権の1つである「通名」を併記し報道することが望ましい。今回の場合ならば、韓国籍としての氏名「曺圭化」と、通名としての氏名「松山真一」が併記されていなければならない。はたして公正・公平な報道は行われたのか?そこで、ウェブ上で記事を公開している大手メディアの氏名の取り上げ方をまとめてみた。

-------------
[本名・通名併記]
極東会トップを逮捕 警視庁、口座詐取の疑い(産経ニュース)
銀行から通帳などだまし取った疑い 指定暴力団・極東会会長逮捕(FNN)
極東会トップを逮捕、警視庁 口座詐取の疑い(西日本新聞)
極東会トップを逮捕、警視庁 口座詐取の疑い(福井新聞)
極東会トップを逮捕、警視庁 口座詐取の疑い(中日)
極東会トップを逮捕、警視庁 口座詐取の疑い(どうしん)

[本名(韓国籍名)のみ]
極東会本部を家宅捜索、詐欺容疑で警視庁(日経)
極東会会長、詐欺容疑で逮捕=長女名義で口座開設?暴力団排除条項逃れ・警視庁(ウォールストリート・ジャーナル/時事通信)
極東会本部を家宅捜索=会長の口座不正開設事件-警視庁(時事通信)
極東会会長、詐欺容疑で逮捕=長女名義で口座開設-暴力団排除条項逃れ・警視庁(アメーバニュース)
極東会会長、詐欺容疑で逮捕=長女名義で口座開設―暴力団排除条項逃れ・警視庁[時事](ガジェット通信)

[通名(日本名)のみ]
暴力団の身分隠し“口座開設” 極東会トップを逮捕(テレ朝ニュース)
極東会トップ逮捕へ 暴力団員の身分隠し口座開設容疑(朝日新聞デジタル)
身分隠し口座開設…極東会トップ逮捕(東京都)
トップ逮捕を受け、極東会本部を家宅捜索(よみうり)
極東会トップら逮捕、他人名義で口座開設した容疑(TBSニュースi)

[氏名無記載]
極東会本部を家宅捜索(ヨコハマ経済新聞)

[ウェブ上の報道なし]
・NHKニュース

-------------

3日時点での報道は以上の通りだった。大手メディアで本名・通名を併記し、本来の望ましい報道をしているのは6社のみ、あとは本名・通名いずれかしか報道しないパターン、あるいは氏名自体を報じない、報道すらしないというパターンだった。

近年、メディアの偏向・偏重が目立っている。特にテレビ局においての報道であからさまな嘘や印象操作が行われている実態がある。放送法や第三者機関であるBPO(=放送倫理・番組向上機構)もまともに機能しておらず、誤報・捏造が垂れ流し状態だ。各メディアへの監視の目を強めるとともに、是正をはかるよう声を挙げることが必要である。


赤松伊織


※追記:NHKに関しては全国版ではなく「首都圏ニュースWEB」に記事があることを確認。記事はこちら。 極東会会長を詐欺容疑で逮捕(NHK)