台湾の地下鉄(台北捷運=たいぺいしょううん)・高雄メトロ(KMRT)の“萌え化”がすごい。KMRTは、昨年11月から「萌えキャラプロジェクト」を公式に展開している。その名も「進め!高捷(たかめ)少女!」。そのかわいらしいキャラクターはマニアの間で有名になっている。
高捷少女
高捷少女2

第一弾は黒髪の制服少女・小穹(シャオチョン)が登場。デザインはなんと素人絵師。小穹の設定は駅員で、主に地下鉄のマナー啓発を担当しているという。KMRT内のポスターで目にすることが可能。さらに、第二弾は金髪の美少女・エミリアが登場。台湾人とドイツ人とのハーフという設定で、やはり啓発ポスターに登場しているようだ。今後も新しいキャラクター展開が予定されているという。公式フェイスブックも設けられており、デザインを鑑賞することも出来る。

中国語版のWikipediaによれば、KMRTは約5年前、経営難に陥ったという。台湾は地下鉄に限らず“萌え化”が進んでおり、街のいたるところで萌え系キャラクターを目にすることが出来る。「地下鉄にも萌えキャラを取り入れたらどうか」という国立大学の提案により、プロジェクトが進行、台湾国家科学委員会などとの討議を経て、話題づくりのため本格着手することとなった。土台になっているのは日本のアニメ・漫画文化で、デザイン面で特に顕著に表れている。たかめ少女!は今後も展開を継続していくという。また萌えキャラを通じて日台関係の深まりにも期待を寄せられている。


(詳細)

高捷少女(Wikipedia・中国語版)
https://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%8D%B7%E5%B0%91%E5%A5%B3

たかめ少女公式フェイスブック
http://www.facebook.com/K.R.T.GIRLS/photos/1582997341930905


赤松伊織