法政大学法学部教授・山口二郎氏のTwitterでの発言に対し、ネット上で批判が殺到している。


次世代の党・和田政宗議員は、26日、「百田発言」に対しメディアの反応をふまえ自身の見解をTwitterで述べた。それに対し、山口氏は「バカ」「勉強しろ」などと言論の自由を引き合いに出し暴言をツイート。これを見たユーザーらが激怒、反論や擁護のツイートで溢れ炎上状態となっている。またこのやり取りは他のネット掲示板などにも転載され、暴言をツイートした山口氏に対しさらなる批判が集まっている。
山口

山口氏は民主党のブレーンとして当時の小沢一郎氏の政策を後援するなどの活動をしていた経歴をもつ。2005年には民主党・辻元清美議員の応援演説なども担当。2012年頃には橋下徹大阪府知事に過剰な批判を行ったことで、やはり炎上状態に陥ったことがあった。ことし6月には「集団的自衛権」反対デモにも参加、左翼過激派らとともに安倍晋三政権批判の活動を行っていた。


赤松伊織