日本で活動する極左団体たち。国会議事堂前や日本全国各地で「安保反対」「在日外国人への差別反対」「ヘイトスピーチ反対」「憲法9条を守れ」「脱原発」「安倍政権を糾弾せよ」などと声を張り上げているのは極左団体だ。その中でもひときわ異彩を放つ団体が存在する。宗教団体「キリスト者平和ネット」だ。
キリスト者 見出し
まず宗教団体を名乗るキリスト者平和ネットが政治活動をしていることからして「政教分離原則」に反するのでおかしなことなのではあるが、では一体キリスト者平和ネットはどのような団体なのだろうか、それを探ってみよう。キリスト者平和ネットは、NCC(=日本キリスト教協議会)に属するプロテスタント系の団体だ。以前にも当サイトで紹介したとおり、プロテスタント系のキリスト教は在日韓国・朝鮮社会と濃密な繋がりがある。

(豊受真報過去記事)

話題:在日大韓基督教会の思想がおかしい
http://toyouke.ldblog.jp/archives/36101399.html

キリスト者平和ネットの活動は、同団体の公式ホームページで観覧が可能だ。

キリスト者平和ネット 最新情報
http://cpnet.bona.jp/
キリスト者平和ネット1

「戦争法案反対」「教科書問題」などと左翼特有の言葉が並んでいるのがおわかりになることだろう。それもそのはず、日本共産党のテロ活動が盛んだった時代、キリスト者平和ネットもそれに荷担していたのだ。具体的には学生運動に参加していたことが確認されている。北朝鮮系の社会民主党から生まれた新社会党が憲法9条を守る「9条ネット」を立ち上げたときも、それを援助し合同で立ち上げたのがキリスト者平和ネットだった。そう、キリスト者平和ネットとは共産党の下部組織として活動する団体なのだ。

共産党系の極左組織が2011年の東日本大震災での福島原発事故から「脱原発」活動を盛んにしている。この活動にもキリスト者平和ネットは荷担している。

辺野古 5.17沖縄県民大会(那覇セルラースタジアム)(キリスト者平和ネット)
http://cpnet.bona.jp/photos.htm
キリスト者平和ネット2

「さようなら原発1000万人アクション」なる共産党系の極左団体がある。その団体の主催する脱原発集会にキリスト平和者ネットも参加していたことが同団体の公式ホームページから明らかだ。また同ホームページ内から「レイバーネット」(=北朝鮮系の労働者団体)とも繋がっていることが読み取れる。おそらくこれは社民党との繋がりの延長だろう。社民党は北朝鮮と懇意だ。さらに、野党の左翼系といったらなんといっても民主党。当然ながらその民主党とも繋がりがある。

キリスト者女性のネットワーク情報 No.12(NCC)
http://ncc-j.org/sosiki/josei/news/joseinetnews12/joseinetnews12.htm

NCCのホームページに蓄えられている情報によれば、キリスト者平和ネットは2002年頃、民主党に「有事関連3法案の廃案」を求める要望書を提出している。それもただの要望提出ではない。集団で一斉提出を呼びかけ半ば圧力をかける形で民主党に要望を受け入れさせようとしているのだ。なお同じ要望は在日韓国系団体も行っていた。

声明 有事関連三法案を廃案にしろ(在日韓国民主統一連合 在日韓国青年同盟 在日韓国民主女性会 在日韓国人学生協議会)
http://www.korea-htr.org/japanese/siryou/03/0515seimei.htm

結果はご存じの通り廃案にはなっていないのであるが、経過のご存じの方はお察しの通りだ。民主党はキリスト者平和ネットや在日韓国系団体の要望を受け入れ、数度にわたり参議院で廃案の請願を行っていた。有事関連3法案は、現在では「有事法制」「有事関連法」と呼ばれることがほとんどだろう。有事の際、国民の保護を目的として、主に自衛隊の行動を定めた法令のことである。これを廃案にしようと活動するのは正気の沙汰ではない。この法令がなくなることは国が全くの無防備状態になることを意味する。やはりここにもキリスト者平和ネットの異常な実態が見てとれるのである。

ここまでキリスト者平和ネットの実態を書き連ねてきたが、やはりなんといっても政治と宗教を一緒くたにし、国際的に共有されている政教分離の原則に反しているのが異常だ。極左団体、左翼過激派、在日韓国・朝鮮人らと行動を共にし、宗教を盾に政治活動しているのだから、もはや反社会性の反日団体と言ってしまっても良いだろう。このようなおかしな団体が日本には水面下で蠢いているのだ。


赤松伊織