テレビ東京ニュースは、25日、維新の党・柿沢未途幹事長が更迭される見込みであることを報じた。
柿沢幹事長

報道によれば、山形市長選挙への対応をめぐり、維新の党顧問・松井大阪府知事らが柿沢幹事長の更迭を求めている問題で、松野代表が柿沢氏を更迭する検討に入ったことが同社の取材でわかったという。維新は後任人事をめぐり意見の対立が続いている。

柿沢幹事長は2008年、当時民主党に所属しており、首都高速で飲酒運転し自損事故を起こし、警視庁高速隊は道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検した。2012年には民団(在日本大韓民国民団)の会合に鳩山由紀夫元首相らとともに参加したと自身のTwitterで報告、韓国との関係悪化が懸念される中、大顰蹙(ひんしゅく)をかっていた。ことし1月にも、民団中央本部・東京本部合同主催の2015年新年会に河村建夫・日韓親善協会中央会理事長兼会長代行(自民党衆議院議員)、志位和夫・日本共産党委員長、福島みずほ・社民党副党首らとともに出席したことを報告、柿沢幹事長は維新と民団をつなぐ窓口的な役割を強めていた。


(参照)

維新・柿沢氏更迭へ(テレビ東京ニュース)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/news/post_96219/


赤松伊織