参議院平和安保特別委員会で起きた、自民党・大沼みずほ議員への暴行事件。暴行したのは民主党・津田弥太郎議員だ。その津田議員が「実戦空手の有段者で黒帯」であるという説が浮上した。発端となったのは「空手倶楽部 友和会」のインターネット・ホームページだ。友和会ホームページでは津田議員との関係がわかる写真を複数掲載していた。
津田

(関連:豊受真報過去記事)
【2chの反応】自民党・大沼みずほ議員を暴行した民主党・津田弥太郎議員、空手の有段者だった
http://toyouke.ldblog.jp/archives/43392348.html

ところが20日、友和会が突如ホームページに声明文を掲載した。

空手倶楽部 友和会
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/yuwa/
友和会 声明文

参議院議員の津田弥太郎氏が友和会の黒帯だという噂が流れていますが
津田氏が友和会の道場生であったことは一度もありません
誤解を生む記事がありましたことを関係者にお詫びします

友和会の説明によると、津田議員は友和会に所属する道場生ではないということだ。津田議員の写真を掲載していたページは現在すべてが削除され観覧できないようになっている。

では一体、友和会と津田議員はどのような繋がりがあったのか?津田議員が空手を行っている写真は掲載されていたことが確認されているため、津田議員が空手経験者であることはおそらく事実だと思われる(有段者かどうかは不明)。
ポスター
つだ
また、友和会が津田議員のポスターを道場内に掲載するなどの写真も確認されていたため、なんらかの繋がりがあったことも事実だろう。ただ、これらの写真は単なるネタ写真という説もある。どのみち参院平和安保特別委内で津田議員が無抵抗の大沼議員を一方的に暴行したことはネット上に動画等も出回っている通り事実だ。津田議員が空手有段者であるならば殺人未遂にもなり得る事件。事実関係の確認が急務のようだ。


赤松伊織