文部科学省は、20日、日本ユネスコ国内委員会で、第16回ユネスコ記憶遺産選考委員会を開催することを報告した。
ユネスコ

同委員会では、ユネスコ(=国際連合教育科学文化機関)記憶遺産平成28年申請物件のユネスコ本部への申請に向けた意見交換(公開議事)、今後の審査のあり方について(非公開議事)などの検討を行うという。日時は今月26日14:00~16:00で、場所は文科省15階会議室。

南京事件の記憶遺産化などで連日炎上状態のユネスコ。中国、韓国などが政治利用している実態が浮上しており、ユネスコの公平・公正が不鮮明となったいま、各国で 問題視されている。今回の議事でどのような意見交換がなされるか注目が集まるとみられる。問い合わせ先、申し込み方法、詳細などは文科省公式サイトで確認を。


(全文)

日本ユネスコ国内委員会第16回ユネスコ記憶遺産選考委員会の開催について
http://www.mext.go.jp/unesco/001/2015/1362943.htm


赤松伊織