長崎地裁(宮本聡裁判長)は、2日、長崎県対馬市の寺から仏像や経典を盗んだとして窃盗や関税法違反(無許可輸出未遂)などの罪に問われた在日韓国人・李哲佑被告(48)に、懲役4年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。各メディアが報じている。 ...